カードローン審査

カードローン審査で会社や自宅に電話がかかってくることはあるの?

お金を借りたいけれど、カードローン審査で会社や自宅に電話や郵送物が送られてきたりしたらバレてしまうかもしれないし困る…そう考えている方も多いかと思います。

 

確かに、カードローン審査では会社や自宅に電話や郵送物が届くといったことがあります。

 

自宅の場合
・審査結果の連絡
基本的には審査結果の連絡は携帯電話があればそちらへかかってきます。
どうしても携帯で連絡がつかないなど、よほどのことがなければ自宅の電話にかかってくることはありません。

 

・契約書類やローンカードの郵送
カードローン会社から契約書類やローンカードが郵送されてきます。
しかし、郵送の際には封筒の差出人名をカードローン会社だとわからないようにして送ってくるところも多いため、一見してそれとはわからないようにはなっています。

 

また契約書類は電子交付にしているところもありますし、自動契約機に来店すればその場で受け取ることができます。ローンカードについては振込融資でカードレスを選択できるところもありますし、こちらも自動契約機に来店すればその場で受け取ることができます。

 

会社の場合
・在籍確認の連絡
基本的に会社への在籍確認は避けることができません
申告した勤務先にほんとうに勤めているのか確認する在籍確認は、返済能力の裏付けを取るという意味で審査において重要な項目だからです。

 

しかしカードローン会社側も本人以外の人にカードローンの申込の事実を知られないよう個人名で電話をかけてくるなどプライバシーに配慮してくれます。本人以外に用件を口にすることはありませんので、その点は安心してだいじょうぶです。

 

ただどうしても在籍確認を避けたい、というのであれば、在籍確認を書面で行うカードローンもありますので、あらかじめそうしたカードローンを選ぶと良いでしょう。

 

以上のように、カードローン審査で会社や自宅に電話や郵送物が送られてくることはあるわけですが、それによってバレてしまうという可能性は非常に低いです。

 

それでも心配という方には、「電話連絡なし・郵送物なし」のモビットのWEB完結申込を利用すれば電話も郵送物も避けることが可能です。ただし、今後利用をしていくうえでもし支払いの遅れなどがあった場合、督促状の郵送をどうにかすることはできません。

 

会社や家族に内緒で利用したい、というのであれば、審査よりも今後の利用の仕方のほうを注意した方がいいかもしれません。